幕張ヒーローズは千葉県花見川区で活躍している少年軟式野球チームです。

試合の組み合わせと結果

2018年

Bチーム

総武リーグ春季の結果

 一覧へ戻る

7月14日        vs千城台ツインズ        愛生グランド

幕張
3
2
0
1
1
7 
千城台
4
0
0
0
1
5 
勝利 5回時間切れ

勝利おめでとう。
本当に暑い中、どんな形であれ今回は勝つ事に意味がありました。
しかし、これからは基本に忠実に少しレベルの高い野球をみんなで頑張って行きましょう。
とにかく野球をたのしもう!
石川監督

7月7日        vs緑町レッドイーグルス        愛生グランド

幕張
5
2
0
0
0
3
10 
緑町
1
5
1
1
0
2
10 
引き分け 6回時間切れ

梅雨明けの猛暑のなか、大量リード後に逆転される厳しい展開でしたが、最後まで試合に食らい付いて、よく粘りました。
初回の打者一巡の攻撃は、相手守備の乱れもありましたが、素晴らしい集中力でした。その後の守備でも全員が声を掛け合い、シーソーゲームのなかでもプレッシャーに負けず、各メンバーが良い経験をした事と思います。
しかし、アウトカウントやランナーの配置、内外野の守備位置を考えたプレーでは、攻守に渡り反省するべき内容がありました。
日ごろの練習を実戦でも活かせる様に、一人ひとりのアクションに繋げてほしいと思います。
Bチームの夏は始まったばかりです。みんなの力を合わせて、明日の勝利を掴みましょう!
金澤コーチ

4月28日        vs花見川ツインズ        一本松公園

花見川
2
0
0
2 
幕張
7
8
17 
勝利 3回コールド

総武リーグ、まずは初戦勝利おめでとう。
3回コールドで勝つには勝ちましたが、B級としては決して手放しで褒められる内容ではないですね。選手の君たちはどう感じてますか?今日、代表や監督やコーチから言われた事を自分たちで感じ取り、右から左に流さずに考えて実践してみてください。上手くなりたかったら失敗を恐れずに自信をもってやろうとしてみてください。
厳しいことを言いましたが、良いヒットや公式戦初登板でナイスピッチングもあり、区連決勝に向けて収穫もありました。とにかく今できることを精一杯自信を持って戦い、優勝できるよう頑張りましょう!
期待してますよ!
町田コーチ