幕張ヒーローズは千葉県花見川区で活躍している少年軟式野球チームです。

試合の組み合わせと結果

2019年

Aチーム

花見川区連春季の結果

 一覧へ戻る

3月17日        vs花園ライオンズ        幕張コミュニティ

花園
0
1
6
0
1
8 
幕張
1
0
0
0
0
1 
敗北(コールド)

自分たちのプレイをするには道半ば…。今日の結果をザックリ言うと、そんな言葉になると思う。悔しい場面が幾つもあった。
1回表のピンチを無失点で切り抜けた後、その裏は先頭打者ホームラン。圧巻のバッテイングで、試合の流れをこちらに傾けた筈だが、終わってみれば、得点はこの1点だけ。
3回表は、打ち取った打球が内野と外野の間に落ち、嫌なタイミングのバントにペースを乱された。声を出して自らを奮い立たせ、仲間を元気付けたが、流れを取り戻すには及ばず、相手ビックイニングに。
しかし、今日の試合で、やるべき事は明らかになった。あとは繰り返し練習して、身体で覚え込むのみ。アグレッシブに攻める気持ちで、ピンチでも動じない自信を身に付けてほしい。やるべき事をやれば、結果は付いて来る。そう信じて、夏に向かって一足先に、動き始めたい。
金澤コーチ

3月10日        vs花見川少年野球クラブ        柏井球場

花見川
0
1
1
0
0
2 
幕張
2
1
7
1
×
11 
勝利(コールド)

新チームとしての公式戦初戦勝利おめでとう。いよいよ本格的に少年野球最後の年がスタートしました。それにふさわしい良いスタートが切れたのではないでしょうか。
初回、二死無走者から簡単に終わらず見事な先制パンチ、素晴らしい打球でした。その後も攻撃の手を緩める事なく、今日は打線がつながりました。練習でずっとやってきた力強く振り切るスイングがみんなできてきた事、また、次の塁を狙う走塁も積極的になってきた事、とても成長を感じさせてくれました。自信につなげてください‼︎
ピッチャーは回数制限から球数制限に夏季大会から変わります。今日も何度かありましたが、ボール先行してのフォアボールは減らしていこう。
良い流れの時は、みんな気分が乗ってくるよね?そうなると自然と声が出ます。その相乗効果はさらに大きな力となり、相手にダメージを与えます。
簡単に勝たせてくれない試合が多くなりますが、その事をもう一度頭に入れ、修正するべき点は修正し、気持ちを一つにし優勝目指し頑張ろう!
そして少年野球最後の年、周りへの感謝を忘れずに、この仲間と完全燃焼して良い思い出をたくさんたくさん作って行きましょう!
町田コーチ