幕張ヒーローズは千葉県花見川区で活躍している少年軟式野球チームです。

試合の組み合わせと結果

2019年

Aチーム

花見川区連秋季の結果

 一覧へ戻る

11月3日        vs幕張昆陽クラブ        花島公園

昆陽
0
0
0
0
1
1 
幕張H
5
1
3
2
×
11 
勝利(コールド)

11:1のコールド勝ちでの決勝進出おめでとう。
しかし、その得点内容に満足はしていますか?
良いところでランニングホームラン等もありましたが、打ち損じも多いように見えました。
『好球必打』この言葉の意味を聞かれたら、みんなは何と答えますか。
一般には、甘い球を見逃さず打つこと言われますが、今後の決勝戦に勝って優勝を目指すなら、『好きな玉なら必ず打てる』と考え、そうなれるように日々の練習に励みましょう。
みんなにはAチームで最後の区連に優勝出来る実力と可能性が充分にあります。
西澤コーチ

9月15日        vs花見川ツインズ        花島公園

花見川
1
0
3
0
0
4 
幕張
0
5
0
2
11 
勝利(コールド)

今回の試合は、前半のアンラッキーによく耐え、中盤以降に流れを呼び寄せられました。
初回表、打ち取った筈の打球が切れながらフラフラとレフト線へ落ち、次も同様にライト線へ。雲行き怪しい立ち上がりでも、相手先制点を最少の1点で止められたのは、踏ん張りが効いたから。その後もツキは相手方で、苦しい展開が続てもよく辛抱しました。
回や点差を考えて、多少のビハインドは覚悟の上で、ひとつずつ確実にアウトを取れました。また、全力の守備でホームラン性の当たりをツーベースヒットに抑えたり、相手守備の隙をついた走塁で次の塁を陥れたり。前向きな気持ちの入ったプレーが、流れを変えられた一因と思います。
一方で、ベンチからの盛り上げやピンチの時のピッチャーへの声掛け、個々の走塁判断では、まだ足りない部分がありました。やるべき事がきちんとできる様に、ふだんから意識を持って練習しましょう。
このメンバーで野球ができるのも、あと少し。次も勝って、絶対に優勝するぞ!
金澤コーチ